BLOG & NEWS

2021.09.10

経営サポートチームの食事会♪  

当社では半年に1回会社から12,000円の補助金が出る“部署懇親会”が開催されます。

名前の通り部署ごとにコミュニケーションを図り、親睦を深めてより業務を円滑に協力して行っていくための食事会です。

 

しかも今回は全社対象で毎月行われている「環境整備点検」の年間NO.1に輝いた副賞として5万円のお食事券をゲットしていました♬

環境整備点検は日々の業務内容の見直しや改善を部署内で話し合い、より円滑に成果を上げられるかの“実行計画”を発表する場です。我らが経営サポートチームは昨年「12回連続で満点」という驚異的な成績を残し文句なしの受賞となりました。

 

それに加え産休に入る飯島さんの激励と、異動して間もない毛利さんの歓迎会を兼ねてフレンチレストランのウェロニカ・ペルシカさんでちょっと豪華な食事会が開催されました。

 

<参考>ウェロニカ・ペルシカ:http://veronicapersica.com/info/

 

部署懇親会とはいうものの、実際の食事会の場では仕事の話はほとんどすることなく和気藹々とした和やかな雰囲気でゆったりと食事を楽しむことができました。

 

経営サポートチームは全社の「経理・総務・請求・採用・広報」に関わる会社の中枢と言える部署で、毎日とても忙しい環境でもあります。そのため、それぞれの担当者が責任をもって業務に当たっています。

 

毛利さん曰く「随時発生する問題や課題を即座に改善するという“環境整備”に対する一人一人の意識が高く、事前準備が完璧になされている」というだけあって、先輩パート従業員が対処方法や業務1つ1つについて事細かに教えてくれる環境が整っています。

 

移動してきて最初の印象が“居心地の良さ”だったというだけあって、お互いを信頼し合ってフォローできる体制が整備されていることで人間関係も良好だと感じられるそうです。

 

くじ引きで一人一人挨拶する順番を決めましたが、大締めは偶然にも毛利さん!

「偉大なる先輩の飯島さんの後任として精一杯業務に奮闘し、結果を残せるように頑張ります!」と熱い決意表明で楽しい食事会が終了しました。

 

様々な業務に携わり仕事をこなさなくてはいけない日常の中で、人と人とのつながりや良好な信頼関係を築けるかによって「良い環境作り=良い仕事」につながるのだと改めて認識することが出来ました。

おかげで明日からは、もっと仕事を楽しみながら頑張れそうです!